相手が英語上手くなったら、なんだか自分が嬉しくなっちゃうのは何故かなぁ~??って話。

Teki-nai的な。

★このブログは約3分で読めます。★

自分以外が

英語上手くなったら


嬉しくなる英語学習





……これって、
あります??
🤔🤔🤔




いきなり答えから書き出したような始まりですがw



英語学習…って~のは、

普通は…まぁ当たり前のように


自分が英語が上手くなる為


…にやってますから、



正直、
学習の最中に
他人の英語を意識する…とかって
あんまり無いと思うのですよね。




でも、
私が今やってる学習方法ってのは

他人様ありき…なわけです。



一緒に英語を学んで、
一緒に疑似会話をして、


人と人との会話…を通して、

リアルな英語の録音から
リアルな会話が出来るようになるように




練習する英語学習なわけです。






これが……

不思議なことに……



相手が上手くなっていくことをね、
感じることが出来るわけです。



それも1つの成長ですよね。

音の変化、違いに気付くようになるわけです。






悪い言い方すれば(笑)

ヘッタクソな英語と、そうじゃない英語が
何が違うか…が感じられるようになるわけです。



それはイコール、、、



一緒にやっている相手も、

自分側のヘッタクソな状態から…の変化を
気付けるようになっていく…わけですね。




このですね、
お互いの間に生まれる…ソレ

英語が上手くなっていってる喜び…を
生むわけなんですね…



これ、
面白くないですか?
🤣🤣🤣




最初のうちは、
やっぱり、
オンラインで顔も見えませんからね、


よそよそしかったり、
ただただ、
パッと疑似会話して終わり、
パッとやって、パッとサヨナラ~


だったりしますけれども(笑)



やっぱり慣れてきますと
色んなこう…お互いに安心感みたいなのが
生まれてきたりするわけですよね。


それが、色んな人との間で
生まれてくるわけです。






そして、

1つの疑似会話を
完成するまでの苦労


これを
必ず共有するわけです。




努力してる者同士の交流

が、必然的にあるので


緊張感も、真剣さも、真面目さも、
全て伝わるし、共有共感出来る。

だからこそ、
楽しめるし、続けられるわけです。




これねぇ~(笑)

普通の教材、他の英語学習には

無いやーつだと思うのですよねぇ。




「おぉぉー!
ついにソレ、やれた!?」


「わかるぅぅ~!
そこ、めっちゃ難しかったぁ~!」


「あぁぁ!!
上手い!ネイティブっぽい!www
やりますなぁ~!」


英語を使ってやりたいのは、

英語を通してコミュニケーションを持ちたいわけで、


それって日本人同士だって

良いでしょ??(笑)




むしろ、日本人同士の方が

分かり合えることって

たくさんありますよ??




だって、英語ネイティブは

英語を学ぶ難しさ
…を知らないんだもん。
😅😅😅





最近、自分も
難関#39が出来るようになって…

色んな方に評価頂いた🙌こともあったり、



また、自分もたくさんの方と練習する中で

相手の人が上手くなっていくことが

嬉しくなる🤩ことがいっぱいあるので



こんなこと、書いてみました😘

タイトルとURLをコピーしました