寝起きの声を使って

Teki-nai的な。

★このブログは約3分で読めます。★

今日はですねぇ、

夕方…に対話の練習をさせていただいた際に、

Teki- nai
Teki- nai

ん~…
なんか声が変だ…
響きが無い…高い…

気持ち悪い…
😫

…って思ったのですよね。(笑)



で、

「今日ブログ、
何書こっかなぁ~」って思って、

Teki- nai
Teki- nai

あ~…ちょっと、

さっきの夕方練習の時の声
朝練習してる時の音

比較でも
聞いてみよっかなぁ~。

微妙な差 しか無かったら、
別のネタにしよ~😘


…って思って、
比較してみたら、、、


あ、これ
他の人に聞いてもらっても わかってもらえるわ。
…って思ったので(笑)


お聞きあれ~🗣


今日の夕方


一昨日の朝

ね??

やっぱり朝の方が声の響き

英語の音の響き

良く出せてる。



もひとつ……

今日の夕方


一昨日の朝

わかりました???


結構違い、わかりますよね!!??





ただただ、
声を低くしてる…とかじゃなくって



英語の響きをより強く感じて
意識したい




ネイティブと同じような響きを持ちたい!



…ていう意識があるので



英語学習の際には
この響きを意識することは
とっても大切だと思っているのです🎉


※響きについては、
めっちゃ詳細に書いたこれ、参照してね🎵


あと、

その響きで出してる発音って
かなりありますからね💥



これの為にも、
響きメッチャ大事🙌




まぁ、
こんな感じで


朝の方が
音の響き…は つかみやすいです。



寝起き…は
声帯が緩んで太めにむくんでて…
ってのあるらしいですけど、




とにかく

喉の奥を響かす感じ…ってのは
最初つかみにくい…ので、


私の録音で
違いが出てるみたいに、


寝起きに近い時間の発声で


響きを捉えるのは

良いんじゃないかなぁ?って思います🙆‍♂️



あと、
大切なのは


今、私が

英語話す時、
響いてないと
気持ち悪い、
変な感じがする、
高い感じがする。

これ↑になってる……ぐらいに、

英語を話す時に

いつも響きを感じられてる…ってのが

重要な点じゃないかなぁ~って

思うのです。



これはやっぱり、


英語をとにかく少しでも
毎日話しているからこそ、


掴めるもの…だと思うし、



最初の頃ってのは
自然な響き
よくわからなくって、


やろうやろう、
つかもうつかもう ってして


喉が痛くなったことが結構ありました😅




でも、今は
響かせている方が
喉が楽チンなのです。




…と、
なんか長くなっちゃいましたけれど、



さっきの私の音声で、


「朝の声と、夕夜の声って
結構響きに違いが出てるもんなんだな~」って


感じていただければ幸いです。




自分の声の響き、
英語の音の響き、



いまいち良くわからない…って人は

ぜひ、
寝起きも利用してみてくださいね😘💗



タイトルとURLをコピーしました