寝起きのゴールデンタイムで響かせろっ!

Teki-nai的な。

★このブログは約2分で読めます。★

もう、何度も

英語の喉の響き」については

書いてきたのですが、



こればっかりは
本当に…マスターするのに個人差がありまして、


そんなに練習がいらない人
(日本語を話す時から、
喉の筋肉を強く使っていない人)


かなり練習を重ねて…徐々につかんでいく人
(日本語を話す時に、
結構喉に力が入っている人)



結構…分かれます。

でもまぁ、今までだいたいの人が
力が入っていて、時間が掛かってます。。。



今までの生き様が出ますし、

これはもう、

中学生までの13~15年の時間でも

十分に使って生きてきた感覚なので

そう簡単にはいきません、、、。

だいたい……

私、喉に力なんて

入れてますぅー???

…なわけです。🙄🙄🙄



日本語を話す時って

普通…が、力入ってる状態なので

抜く……は、良く分からないわけですね。




そこで、

オススメしているのは

寝起き。

これが、いっちばんつかみやすいです。



寝起きって言うのは……

朝、起きてすぐの声帯、喉の筋肉…は、
上手く動いてくれない。

脳が目覚めても、声帯はすぐには目覚めない。

……らしいのですよね。

Teki- nai
Teki- nai

チャンスやないかいっ


そうなんです。



力が、
そう簡単には抜けない、抜く感覚が分からない…

のですが、

朝なら……

勝手に力が入らない」わけです!



なので、
その時に英語を話してみるのです。


ゆる~くで良いです。
無理に発声する必要無し!



力が入ってない状態で

音を出そうと、

ゆる~く英語を話してみて、、、

「喉が響く感じ」を体感する。
「喉が響く感じ」をつかんでみる。
「喉が響く感じ」を知ってみる。

是非、やってみましょう☆



ちなみに…

私の今日の朝9時頃の英語発声の声が…こちら。
↓ 

こんな感じです。
かなり響いている感じです、私の声的には☆


そして、12時間後の夜9時頃の練習時の音声が…こちら。

ね???😳

このぐらいのが、
皆様にも起こっているわけです。

比べると…

メチャクチャ分かるでしょ?



とにかく、有無を言わさず
朝は、
喉が響くのです!




是非ね、
この「朝練」で



英語の喉の響き……を


つかんでいきましょうぞ!🙋‍♂️
おし~まい🙇‍♂️







タイトルとURLをコピーしました