ビビビッと来たんです☆

Teki-nai的な。

★このブログは約3分で読めます。★

日本語の場合は、
キュッと喉を締めるような、力入れるような、
そんな感じで
ちょっと高い声。


英語の場合は、
ダラッと喉を緩めてるような、力抜いてるような、
そんな感じで
ちょっと低い声。



み~た~い~な~のが、

大多数かなぁ……って思うけれど、



でも、
日本語を話している時すでに、
割と力が抜けてるタイプの人も居て。



それが、今日の彼女です。

彼女が今日、

2段階覚醒(笑)をされたので

音声の比較を聴いてみよ~じゃないか…と。

2段階って…
何よ???

……ですよね🤣




英語の発声の仕方にしてもらうことに…
うるさい私なのですが(笑)、


彼女の場合は…

Teki- nai
Teki- nai

ん~……
なんか、
響いてるっちゃ~響きあるし、
力が抜けてるって言えば、
抜けてる感が……

なんか早くからあるし、
普段の日本語も
割と力んでない発声なんだよなぁ…

って感じだったので、


もちろん、喉の響きを得る為の練習を
やったのですけれど、

まぁ、そこそこで先に進みましょっか…って感じでもあって。



で、それをここ数日、、、

Teki- nai
Teki- nai

ちょっ、
も一度、
喉の響きの練習して
なめらかに
音がつながる発声を
得ていきましょっ!

ってしたら、
一気にマスターされたので、


覚醒してた…つもりだったけれど、
も一度、覚醒したんだな、これはっ!!



ってことで、2段階な感じの彼女です(笑)



さて、
始めた当初の彼女の感じが…
3月29日の時がこんな声

この時の感じが
まだ全然最初なんですけど、少し響きを持ててるわけですね。


で、次が
5月2日の音声

ほら、もうなんか…英語な響きあるわけですよ。
始めて1ヶ月ぐらいの時から。


この、息の吐き方、喉を緩める…ってのは
か~な~り~、
皆さん、手こずる
女性の方は特に手こずる…のですが、


彼女、こんな感じで早くって。




で、
これが2ヶ月前の
6月23日の声 

ね?もうだいぶ、響いていますでしょ?
覚醒してる…風なわけです、風(笑)


こ・れ・が、、、、


今日、8月23日 

ほら!!!😳

なんか、
すげぇカッチョいい響きを、、、

ぶっ放してるっ!!!
⚡⚡⚡



本人も…

Teki- nai
Teki- nai

今日、めっちゃ
喉が響いてるなぁ~…って
あるでしょ??? ↓

…って感じの、今日でした😊



しかし、、、


こうして比較してみると、
ホント、変化あるな~って思いますよねぇ。。。


積み重ね…ですね👍

ホントに皆さん、頑張ってるっ!!


英語を毎日休まず喋るっていうことは、
それだけ英語を発する喉、舌、口になっていく…ってことで。


当然ですよね。

努力は人を裏切らないっ


そして、
その一人の人間の
大きな変化に立ち会えることに感謝っ🙌✨


おし~まい🙇‍♂️






タイトルとURLをコピーしました