あなたは動詞の変格活用を外国人に教える時に、どう教えるだろうか?

Teki-nai的な。

★このブログは約3分で読めます。★

フランスの友人から…

切る…はさ、

腹切…だと
ハラキリ…になるでしょ。

じゃあさ、
見る…は

ミリ…になるのかい??

…って聞かれた。(英語でですよw)



あれだ…

動詞の変格活用のやつだ…




しかし、何故腹切を持ってきた…www
実に外国人を感じる、、、www







さて、
ここで私は思う。🤔


ミリ…にはならない。

なぜ、

ならないと私は思うのか…。





やはり……



変格活用の表を
頭に思い浮かべて…



文法のルールによって…



…としている……







わきゃ~ない。
😝




だいたいまず、
なんちゃら変格活用…の正確な知識の全てなんてのは

だいぶ遠い記憶の彼方にあるw



「みぜん、れんよう、しゅうし………」

ハイハイハイ、やったやったやったw🤣



今、
中高生ならば
まだ、あてはめて
スラスラっと出てくるかも…だけど、


そんな中高生だって

それは
〇〇変格活用のね…

なんて
いきなり外国人に説明する人は

まず居ない。



動詞の変格活用を…
一から説明する??
日本語の会話もまだまだな人に?
どうやって???




至極、単純に

それ、使わない。

それ、違和感。

それ、聞いたことない。


…って感じで

見り……にはならないよ…って答えが出る。




なんでならないのか??…の問いにも、

あ~……

文法的に
色々とルールあるけどねぇ…

忘れたねぇ…w

説明…難しいな、面倒だな、

とりあえず、
ならないって感じ。

みたいな感じの方が

多いんじゃないのかなぁ…って思う。


それは、ならない…って
今は覚えておいてくれ!
…が理想的w😍

一応まぁ、それなりな説明とか
他の例文使って教えましたけどね。




…と、
こんな感じで

例えば中学生で習う、
日本語の文法ルール…ってのは

小学6年生までの
会話レベルを身に付けている上で学ぶこと…なわけで、



つまりは、
ベラっベラに喋っていることを

ルールにあてはめてみると…
こんなことになっている…って学ぶわけで。



ベラっベラに喋っていること…を
後で
文法ルールで分析して学んでみたりしてる。



…そして、
その文法ルールも
記憶の遠いところへ行く、、、www




…っていう、
日本語、母国語の学びの順番を

激しく無視して

英語は文法から…ルールから…

学ぼうとする。




なので、

見る…は、見り…にはならない……もんなぁ~っていう、

そういう感じぐらいに、



英語も
たくさん聞いて、
たくさん話して、

たくさんの例文、事例、パターン

経験して覚える…のが

自然なのだと思えるわけで。





同じように…

<span class="fz-16px"><span class="fz-14px"><span class="fz-12px">ネイティブ</span></span></span>
ネイティブ

英語で
そんな使い方は
しないわ~w

え?
どうしてって??


ん~
そんな文法のルールは
忘れたわ~w


日本人の方が
詳しいわよ😘

…みたいなこと、

きっとたくさんあるのだから、



たくさん、
ネイティブが使う英語を記憶して
体感、体験していきたいなぁ~って

思う、今日このごろでした。😁




海外の方に日本語の質問されると…

すごく面白いです、

ちゃんと教えるのは
英語でだし、かなり大変だけどwww

…フランス語では絶対ムリw😭




はい!ここで私の学習のご紹介です。
たったのワンコイン以下です✨
きっと世の中で 一番安い英語学習教材!?!?
(あ、私に紹介料なんぞ、入りませんよw
なんと言っても500円以下なんですから🤣)

ネイティブの真似 を楽しむ

~ネイティブを真似るだけで英語は学べる~
子供が大人を真似て言葉を覚えるように
ただただ真似るだけ。
これだけで、私今の発音、今の英語力です☆

日本語感覚で "組み立てる不自然英語" じゃなく
ネイティブの会話をそのままに話せるように。

教材用録音では無く、
実際のリアルなネイティブ会話録音を
そのまま真似て
オンライン上で疑似会話し合い学び合い。
私がやってることの詳細はこちら。

 

様子はこんな↓感じ😜スマホからでも、PCからでも👍

タイトルとURLをコピーしました