「th」の発音を、舌を噛むとか噛まないとか…挟むとか挟まないとか…私の口では私の口だけの!やり方があるんだよ!

Teki-nai的な。

★このブログは約5分で読めます。★

さて、今日もですね、

口👄やら舌👅やら喉🗣やら…
そんなネタとなりますけどね、



まず、
結論から!!!!!!

英語の発音は
その音、同じ音
が出ているのであれば、
出し方に決まりなんて無く
舌のやり方とか、唇のやり方とか、
人それぞれでも大丈夫。

はい、これです。


もっと言えば、

人によって、
舌の長さ、幅、厚さ…
歯の大きさ、形、配置…
アゴの大きさ、形、噛み合わせ…

こんなのみんなバラバラだから、

一律でやり方を
決めることは出来ない!

はい、
大事なことを最初に言いましたよ🤩




でね、
「th」の発音…についてです。

あのですね、
「th」の発音のやり方…とか
そういうのを言いたい、書きたいのでは無く、



私!
舌先を前歯で噛む、挟む…と、、、

左奥の舌横
同時に奥歯で噛んでしまうのです問題がね、

勃発していたのを、気付いてなかった~ってのを

言いたいわけです。

今日、ようやく分かりました😱
(メッチャ探りました…鏡見ながら右往左往…)




「th」の発音の仕方は、
かなり多くの人の教え方が…

前歯で舌先を噛め or 挟め。

学校でもそう…なのが多いだろうし、
ネイティブの人でも
そうやって教える人も多い。



けーど!

そうじゃない派も居る。

舌先を
上の前歯下に触れるだけぐらいで良し…って人も居るし、
上の前歯の裏ぐらいでも大丈夫…って人も居る。




で、
ご多分に漏れず、私も…

舌を噛みがちでやってきた派…なわけです。

そして!

舌左奥の横側に口内炎が出来て、繰り返して、

その口内炎の痛みが教えてくれたわけです…今回良くわかった。
(この前のブログはこちら


私ですね、
まず「顎関節症持ち」なのですね。

アゴを大きく開いて…閉じる時に
グラっと一瞬ズレる…というか、
ま、真っ直ぐ上がるけど、真っ直ぐ下りないのです、
大きく開けた時だけ…ですけれどね。

ま、これ…
小学生の時に車にはねられて…な時に
ガッツリとアゴを打った怪我しまして…
それでなったのかなぁ?なんて感じなのですが、

それプラス、
見た目には全然わからないのですが、
口開けて…下の歯を見ると…
ちょっと左奥側に傾いてる? ん~…説明難しいのですが、

つまりは、奥歯の位置を左右見比べると…
左奥歯の方がちょびっと奥に居るのです。

上下の前歯同士も…センターが合ってない。
1ミリぐらい下の前歯のセンターが左になる。


ま、こんな個人情報はさておき、



ただ、これによって…だと思うのですが、


「th」のやり方の王道、
舌を前歯で噛む or 挟むをすると、
左奥の舌横を!…を、軽く噛んじゃってるのです。
右奥は、全くならないのに!



でね、今は
口内炎があるから…
軽くでも噛むと、ズキッと痛みが出て分かるのです。
(口内炎…と言っても、膿んでる感無しのやつです。
ただの穴…とかレベルの感じ。)




だからこれ、
口内炎が無い普通の時は
噛んでるのに、痛くないから分からないわけですよ。

でも、噛んでるのは間違いないから…
舌はやられているし、こうして定期的に口内炎を発症。



説明長くなりましたけれど、

◯◯の発音は
こういう風にやる!
って

断定したらイカンって思うのです。


言いたいのはこれ。




一律で「こうやりましょう!」って教えるとですよ、

それだと
口の中に無理が起こる人だって
絶対に居るわけです!!!


でも、みんながみんな
同じように「こうしましょう。」って言うと…

自分のやり方が
おかしいのかなぁ?

…と、
はまり込む、陥る、迷い込む…人が出るわけですね。



さっき個人情報書きましたけれど、
口の中は人それぞれ色んなことになってるでしょうから、
特別私が珍しいことも無いでしょうし、

私、歯並びはメッチャキレイなんですよ😁
でも、アンバランスなところは持ってるわけで。



大事なのは、
自分の口や舌や喉を
色々と使ってみて、変えてみて、観察してみて、

そして
自分から出る音と向き合うこと
身体と向き合うこと
…が

大切で本質なわけです。



もちろん、
色んな資料を参考にするのは良いと思いますし、
動画なども、たくさんある時代ですが、

「この有名な人が言ってるのだから…」
「ネイティブが言ってるのだから…」

…みたいな盲信
しないのがベストです。



今回、私は
「th」の発音について
たくさん動画も見たし、いくつかのサイトも読みましたが、

やっぱりそれぞれ違います。
(噛む、挟む派…のが多いかな…)


特に、心持っていかれそうになるのはw、
外国人が言ってると
「ネイティブが、外国人が言ってるのだから
そうなのだろう…」
みたいな気持ちになりがちなことですね。


日本語について…だって、
たとえば、どこかの日本人◯◯さんが…
「日本語ってのはこうなのですよ。」って教えてても、

『いやいや、それ無いわ~。
◯◯地方独特じゃない??』な~んてのもあるわけで、


たった一人の日本人の情報が
日本語全部の情報じゃ~ないわけで。



実際、色んな外国人の喋ってる時の口元を観察していると…

「舌をかなり出す感じ」が見られる人と、
「全然、舌出さない」人、居ますから、

人によって違いますし、

それこそ、その外国人の親がそうだから
子供時代に親を見て真似て育っただけ…ってこともありますよね。

あと、
ネイティブの中でも「発音に厳しい親」も居るようですから、
教育の違いで、変わってくるでしょうね。




全ては
その音を出す為のヒントです。
決まり、ルールじゃありません!


あなたの口の構造は
あなたしか分かりませんから。



私も、一緒に練習する学生さん達には

「舌を…こんな風にすると…そんな音出ない?」
「前歯と…舌を…こんな感じにすると…どう?」


みたいなことを言うことはありますけれど、

やっぱりそれはヒントであって、


それを得て、
自己練習を重ねる中で

自分なりの音の出し方を身に着けていけば良いわけです。




私なんか…これで…
「th」やり直ししないと、、、😰



ま、これで舌を噛まないように…
出来るようになるかなぁ…って思って…ます。

ちなみに、
ほぼ、舌先👅は出さない系にチェンジです。
(舌先は噛まない、挟まない。)


逆にこれで舌が前に来る無駄な動きが減って、
動く距離が減りましたから

その分、舌を奥に引いて、喉仏を下げて、、、

口腔内スペースの確保に
意識を向けたいと思います😝

(…書くは簡単、やるは……😱)



というわけで、
「th」の発音に悩む方々


様々なヒントを参考に
自分なりのやり方を探して良いのですよ~って
お話でした。
😜👅😝






はい!ここで私の学習のご紹介です。
たったのワンコイン以下です✨
きっと世の中で 一番安い英語学習教材!?!?
(あ、私に紹介料なんぞ、入りませんよw
なんと言っても500円以下なんですから🤣)

ネイティブの真似 を楽しむ

~ネイティブを真似るだけで英語は学べる~
子供が大人を真似て言葉を覚えるように
ただただ真似るだけ。
これだけで、私今の発音、今の英語力です☆

日本語感覚で "組み立てる不自然英語" じゃなく
ネイティブの会話をそのままに話せるように。

教材用録音では無く、
実際のリアルなネイティブ会話録音を
そのまま真似て
オンライン上で疑似会話し合い学び合い。
私がやってることの詳細はこちら。

 

様子はこんな↓感じ😜スマホからでも、PCからでも👍

タイトルとURLをコピーしました