ただ、一歩一歩、一つ一つ、進むだけ。

Teki-nai的な。

★このブログは約2分で読めます。★

一歩進んで、二歩下がる。

そんな日々の私です。


皆様は毎日、、、

何歩…進んでいますか??


色々と…
数値化されて、それが自分で分かると素敵ですよね。


「私は今、英単語は○○○語、覚えている。」

「私は今日で、○○○時間○○分○○秒…学習中。」

「私が現在、英語で話した人数は○○人。」

「今月、覚えた英単語は○○個。」

「現在、忘れそうな英語が○○個あります。」


……みたいに、
脳内を把握している AI みたいなのが居て、

全部、教えてくれたら良いのに(笑)


で、相手の数値も分かる…みたいな。

「あ、この人は…語彙数が…
いっ!?10,000だとぉ!?」

こんな感じの

ドラゴンボール(古い?w)のスカウターみたいに。


で!
それが分かることで…

語彙数を増やすこと…に意識が向く……
んじゃなくて!


逆に、
「こ、この人…
語彙数が○○○あるのに…
喋れないのかっ!?」


…ってことになるから、

語彙数が少なくたって、

まず、聞ける話せることが重要…っていうか、、、


あ、違うか。

ようやくそれで、

聞ける話せる…は当たり前の世界になって、

で、
その上で
語彙数、勝負だ!!!
…という、健全な(笑)ことになる🤩


あ~……でもあれかぁ、、、

今現在のリアル世界が、、、
数値として…
色んな試験の点数や資格をを引っさげてるけど
でも、聞けない話せない…な人は多いわけだし、

試験用の録音音声はガッツリ聞けたのに…
渡米したら…ズタボロ…ってのも聞くし、

数値があったところで…
みんなが聞ける話せる…の世界は訪れていないから、

ダメなのか、、、😰



あ、だから…
聞ける話せる…が数値化して見えたら良いのか!?


……いや、、、、

所詮…全てが夢のまた夢の
マンガ、アニメの世界や、、、(笑)

祝 ワンパンマン ハリウッド映画化☆

😅…そんなもん、外見からじゃ数値なんて見えんて…。


読み書きは点数化出来ても、
リアル英語トークの数値化…って難しいですよねぇ。



ちなみに…
今の私の日本語の聞ける話せる力
数値化したら…どういう点数が付くんだろか?www
(ことわざとか…和歌とかも いっぱい知っていないとダメかな?www)




…と言うことで(いや、どういうことだ…)


アナタは今日、
何歩、進みましたか??


いくつ、何を、どう得て、

何を、どれだけ、進みましたか?



大人も子供も、関係無く、

社会人も学生も、関係無く、

前に進んで参りましょう、


たとえ時に…2歩、下がろうとも。
ウィルスが…世界を襲ってこようとも。




タイトルとURLをコピーしました