同じ音を聴いている。でも、違う音を感じている。

Teki-nai的な。

★このブログは約2分で読めます。★

新しく一緒に練習をする人と…


練習をちょっと始めちゃってから、

Teki- nai
Teki- nai

あ!


って、

後から思いがちで言うのが…




「スピーカーでの練習は避けた方が…」

「イヤフォンを用意していただくと…」

「フィードバックの音声は目をつぶって聞いたりすると…」


これら…です。





やっぱり…
集中だと思うわけです。



ザックリ、大雑把に聞いてたら……


やっぱり、ザックリ大雑把な



今までと同じ音…で



英語は聞こえるまま…だと思うのですよね🤣






そう。
聞こえている音…に変わりはないわけです。


犬の鳴き声だって

日本人にも、アメリカ人にも、

聞こえている音は同じなわけです。




でも、

感じ方、認知、認識には違いがあるわけです。

なので、

私達は「わんわん」の意識、記憶、知識があるから…

そういう風に聞こえる、聞こえてしまう…わけで、




今の英語レベルで…

英会話があなたなりの音で聞こえている時、

それはあなたなり今までの意識や記憶、知識…に

当てはめてしまうから…そういう風に聞こえてしまうわけで。




だから、
新しい音の知識が増えた時に、
聞こえる感じは
グッと変化します。


バウワウ を知った時に

あ~…ま、そうも聞こえるね。」と。






でも、
その前に!!
ですよ、


よ~く耳を済ませて、

よ~く意識して集中して、


音を聞いてみた時に、、、

……あ!?

なんか、
こう聞こえる…かも。

が、
必ず生まれるはずなのです。




意識を集中させた時に

それは視覚でも聴覚でも嗅覚でも触覚でも味覚でも、

ザックリ大雑把にしてる時とは

全く違う感覚を

人は持てるはずなのです。




同じように聞こえているはずの音に
違いを感じられるようになるはずなのです。






英語を学びたい人は、

間違いなく

英語が聞きたい人、聴きたい人です。





だから、
「聞く、聴く」
ここには
意識的になられると良いと思います。





そして
自分の声の英語録音を聴く時……



出来れば…
いや、絶対に(笑)




目を閉じて聞いてみてください。



気付くこと、感じること、
気付く情報量、感じる情報量、


絶対に増えるはずです。




ほんのちょっとのこと、
ほんのちょっとの手助けで、

聴覚の意識は変わることが出来ます。




スピーカーで聞いてて…「英語、聞き取れなぁ~い。」
イヤフォンじゃなくて…「英語、わからなぁ~い。」
目を開けたままで…「英語、むずかしぃ~。」




これらを
ちょっと変えてみるだけで

グッと世界は変わってきます。




これ、
忘れがちです(笑)



ここ数日、
私、良く言ってます。

Teki- nai
Teki- nai

あ!!
イヤフォン……

してます?

…お忘れなく👂








はい!ここで私の学習のご紹介です。
たったのワンコイン以下です✨
きっと世の中で 一番安い英語学習教材!?!?
(あ、私に紹介料なんぞ、入りませんよw
なんと言っても500円以下なんですから🤣)

ネイティブの真似 を楽しむ

~ネイティブを真似るだけで英語は学べる~
子供が大人を真似て言葉を覚えるように
ただただ真似るだけ。
これだけで、私今の発音、今の英語力です☆

日本語感覚で "組み立てる不自然英語" じゃなく
ネイティブの会話をそのままに話せるように。

教材用録音では無く、
実際のリアルなネイティブ会話録音を
そのまま真似て
オンライン上で疑似会話し合い学び合い。
私がやってることの詳細はこちら。

 

様子はこんな↓感じ😜スマホからでも、PCからでも👍

タイトルとURLをコピーしました