言語を忘れる法則

Teki-nai的な。

★このブログは約3分で読めます。★

今日もありがとうございます。🙇‍♂️
Teki-nai でございます。🙇‍♂️


さて


みなさまの中に

プログラミング…する方、
いらっしゃいますか??




ちなみに…

2020年度から
小学校~高等学校で
プログラミング教育」が必修化…なんですよね😲


2020年度からの教育改革、、、

英語とプログラミングの
ダブルパンチじゃ~ないですかっ
👊👊



時代はドンドンと
変わっていきますなぁ~

私も…
「ひーちゃん👧」に
抜かされる日が来ちゃうのかなぁ…(笑)



まぁ、
どの年代の人の感想の中にも

自分が○学校の時には……」的な

昔を顧みて比較するお話を
お持ちだと思いますが、


その
習った何%を覚えていて、、、

活かしていらっしゃるでしょうか?
(笑)




プログラミングも…

プログラミング言語
って言い方で
それを使いますから


日本語、英語、
同じ言語…を使うだけに



結局のところ、、、



使わないと忘れる


はい。

日本人も…

ずっと海外に居ると…


「思うように日本語が出ない。」っていう
状況が生まれるようですよ。



で、
ずっと海外に居て
英語ペラッペラだった人が

日本で英語を使わない生活してると

やっぱり忘れて抜けていく感…に
なるようですね。




つまり結論、、、




使わないと忘れる




プログラミングの言語って
いくつか種類あって

私もまぁ、
ちょっとやりましたけれど、、、



やる時 無くて…ねぇ、、、

やる機会 無くて…ねぇ、、、




忘れとるがなっ



せっかくやったのに、、、

チッキショー😱😤🤬



やっぱりこう、
言語的なものは特に…


自分で
やる機会を作っていかないと


やらずに過ごしていけてしまう状況ならば
それで済んじゃいますから、

触れろ 触れろ 触れろ

聞け聞け聞け 話せ話せ話せ

繰り返せ 繰り返せ 繰り返せ

(笑)これですよ。



だからもう、、、


離れたら

忘れるのは当たり前
覚えていないの当たり前


これをまず、
念頭に置いて



一日一日を積み重ねること…



これですなぁ。



今の子供達は


英語とプログラミング言語を
同時に
積み重ねて覚えていくわけですが、



いくつになったって、



積み重ねなかったら
忘れるし、

使わない、話さない、なら
忘れるし、




つまり
積み重ねて、使って、話したら、




忘れず覚えていくはずなのです。

🧠




そして
こうやって


私の場合はブログに
前向きなことを
書いて、書いてぇ~


やる
やる機会



生んでいったら…



私も、
読んでる皆さんも



続けて
積み重ねていくはずなのです🚀
🤣





おあとがよろしいようで。
🙇‍♂️




あ、ちなみに…

この「おあとがよろしいようで。


これ、

「終わり…最後に、良い感じで終わったね。」



……じゃ~なくって、



「次の人、後の人(御後おあと)の準備が出来たようです。
次の人をお楽しみにね☆」

…っていう感じの、


噺家さんの、交代の時の台詞です。

知ってました???😎




日本語も一緒に
学んでいきましょー🙋‍♂️



おあとがよろしいようで。😘



タイトルとURLをコピーしました