面倒臭がりな あなたが、心を開いたら…

Teki-nai的な。

★このブログは約2分で読めます。★

面倒臭い…は、

年齢に関わらず、誰にでも起こる感情ですが、


これの度合いが激しくなってくる…のが

大人…だったりしますよね。


説明書読むのが…面倒臭い…とか、

パソコン、スマホの使い方を覚えるのが…面倒臭い…とか、


新しい物、新しい機能などには
年齢が若いほどに飛びつく傾向があると思うのですが、


年齢を重ねた人ほど
人生の中でそういう物に多々巡り合ってきたはずなので
単純に飽きた、また同じことの繰り返し、
一度苦労して覚えた経験が、再度の苦労を嫌にさせる…などなど、


とにかく
心が狭くなって、閉じられちゃって、
新しい物、新しい体験をシャットアウトしてしまう。


また、
羞恥心も大きくなってしまいますから、
こんなことも出来ないのか…と
思われたくない。
」的な心も発動しますよね😅


心が閉じていると…
色んなことが受け入れられない状態になりますよね。




英語…のことで言ったら…、

Rの発音…?
舌を…どうするって??

ん~…良くわからん!

やめやめ!

カタカナ英語…でも、
それなりに通じるんでしょ??

そんなに違うもの??
良くわからないわ、

面倒臭いわねぇ…


……ってなる人と、

へー、
こうやって
舌をやると…

ネイティブっぽい音が出せるんだ、

おもしろーい☆

な~るほどね~。

カタカナ英語の言葉って、

本当の英語の発音だと
こんなに違うのねぇ…

他のカタカナ英語の
本当の発音は…どんなだろ??

……って人と、

ま、こんなイメージで書いてみても

ありがち…に思いますよね(笑)



ただこれ、あくまでもイメージで
年齢が逆パターンで

若いのに新しいものが苦手……も居ますし、
年配だけど新しいもの好き…も居ますから、

ホントに一概には言えないですけれども、



なんにせよ、

心の柔軟性が無いと

素直に違いを受け入れて

自分の今を更新していけない、

バージョンアップしていけない、

そういうことになっちゃうので、





心を開いて、



色んな違いを受け入れてみて、

素直に受け入れてみて、



違いを違いとして理解し、

何がどう違うのかを見つめて、



そして

新しい自分の一部にして

新しい自分を築いていく。




こういう風にして
英語をやると


きっともっと、

すごくうまくいく😘



違う世界の、違う大陸の、
違う文化の、違う国籍の、


自分とは違った人達が使ってきた言語なのだから、


当たり前の違い を 受け入れることが


はじまり。






……おっと、真面目になったぞwww 😜


でも本当に、

心の状態で、

学習速度も、学習効率も、変わっていくから



心を開いて
英語を学ぼう
🥰





はい!ここで私の学習のご紹介です。
たったのワンコイン以下です✨
きっと世の中で 一番安い英語学習教材!?!?
(あ、私に紹介料なんぞ、入りませんよw
なんと言っても500円以下なんですから🤣)

ネイティブの真似 を楽しむ

~ネイティブを真似るだけで英語は学べる~
子供が大人を真似て言葉を覚えるように
ただただ真似るだけ。
これだけで、私今の発音、今の英語力です☆

日本語感覚で "組み立てる不自然英語" じゃなく
ネイティブの会話をそのままに話せるように。

教材用録音では無く、
実際のリアルなネイティブ会話録音を
そのまま真似て
オンライン上で疑似会話し合い学び合い。
私がやってることの詳細はこちら。

 

様子はこんな↓感じ😜スマホからでも、PCからでも👍

タイトルとURLをコピーしました