ひとりじゃない。

Teki-nai的な。

★このブログは約2分で読めます。★

ネイティブを真似る

ただ聞いて、同じように話してみる



それだけのことなのだけれど



「 じゃあ、どこまで真似るのか? 」




時々、迷うこともある




聞き取れないと思う 会話の録音
速すぎると思う 会話の録音


何度聞いても、何回聞いても、

聞こえない、わからない




一人で、繰り返し繰り返し


聞いて、聞いて、



わからないストレスに
真似られないストレスに


負けそうになったりする




聞き取れない、わからない、


その上に、


覚えてもいかないことに


不満でいっぱいにもなる





同じ英語学習をしている仲間と
とても差を感じたりする


自分には出来ていないことを
他の人が
すごくやれているような気がする





自分には
英語はやっぱり無理なのかも


自分には
英語はやっぱり出来なくても良いのかも


向いていないのかも


必要ないのかも






英語の難題にぶつかった時に


戦わないといけないのは



立ち向かわないといけないのは





向き合わないといけないのは




英語じゃなくて




英語をやめさせようとする
もうひとりの自分





ただただ
真似るだけのことが



とても難しくなって
とても苦しくなって



細かなところ
速すぎるところ
聞き取れないところ



そこから逃げ出したくなる


そこを誤魔化したくなる




そうして
たくさんの言い訳を作って



適当に真似ることを選び出すと



やっぱり
適当なところまでしか成長はしなくて



聞き取れない英語を真似しなければ
聞き取れない英語のままだし



速すぎる英語を真似しなければ
速すぎる英語のままだし



そんな



聞き取れない英語を
聞けるように 話せるように



速すぎる英語を
聞けるように 話せるように




真似できるところから
真似してみよう


真似できないところは
相談してみよう



わかるところから
真似してみよう


わからないところは
相談してみよう




聞き取れない英語は
みんな最初は

同じようにわかっていないから




速すぎる英語は
みんな最初は

同じように驚いているから





真似しようとしているのも
真似できないと感じているのも




ひとりじゃない。




独りでただただ繰り返して

独りで真似して繰り返して



真似できないと悩むなら


どこまで真似るかわからないのなら





誰かと一緒に
やったらいい

もっと誰かと一緒に
やったらいい




独りでつぶやくための言語じゃなくて

誰かと話をするための言語なのだから




誰かに想いを伝えるための
言語なのだから




まずは自分が真似て覚えた

使える母語で想いを伝えて



新しい言語を真似て

想いの伝え方を覚えていこう









Teki-naiでした。
🤡

タイトルとURLをコピーしました