カットの功罪

Teki-nai的な。

★このブログは約4分で読めます。★

フィードバックは
必ず、ちゃんと、
聴かないとダメなのです。


フィードバック…
つまりはまぁ、
自分から出したものを…再確認する…感じですね。


なので、
英語の発話のフィードバックは
自分が発した声を、自分で聴くこと…にあります。



脳ってのは、
自分の意図していない
無意識下の中で
色んなことをやっているもので…



覚えたくもない、覚えるつもりのなかった、
CMの曲なんかを…
なかなか完璧に歌詞をマスターしちゃってる…なんてのは

まさに、勝手に脳がやってくれちゃったことなわけで(笑)


そんなことも勝手に行っているほどに

自分が意識して聴いて直したりしてるところと、

脳が勝手に修正してたり、矯正してたり、
そんなことも大いにあるわけです。



で、
今日のテーマですが……


私、練習相手の方に
いつも練習時の音声を送るのですが、


その時に、
不必要なところ…は、カットすることが多いのです。


つまり、

次のセリフを忘れて…沈黙が続いているところ…とか、
間違えて、言い直しているところ…とか、
電波状況悪くて、バグった音声…とか、
雑音、その他いろいろ…と、


カットするのです。



これはこれで、
手間の掛かる作業ではあるのですが、

やらないと…それはそれで
録音が長くなるので
聴くのがダルくなる面……もあるわけです。


この音声が…


これになります


この時間だけでも
12秒の違い、
12秒のカットをしている感じですから、


1分ぐらいの録音の中で
止まっちゃったり、考えたり…みたいな時間があるほどに
そういうのカットすると
メチャクチャ時間は短くなるわけです。



プラス、
スラスラっと言えてるような、
そんな上手く発話出来ている自分の音声を
聴くことにもなりますよね。



だから、
それもまぁそれで…良かったり…するかな???

…ってのと、
聴きやすい音声ですし、短いわけですから
フィードバックとして
ちゃんと手抜きせず音声を聴く……ことに繋がるわけです。



正直、
聴かない人も居るんですよ。

面倒ですしね、目新しいわけでもない、
自分の声での音声…。

メチャクチャ重要な音声なのです。
でも、人って…そんなもんで
飽きるようなものは、手を抜くものです😱😱😱



でも、
編集している僕からしたら、
それなりに時間掛けて作りますから、

ちゃんと聴いてもらいたいし、
プラスにして欲しいわけですね。

聴く聴かないは…本人の自由なわけですけれど、、、😅




それで…ですね、
さっきの音声の彼に……

前回、
全然…カットしてない…音声を送ったのですね。

Teki- nai
Teki- nai

結構…
沈黙、間があるところが
多いのだけれど…

これって…
結構、考えちゃってる?
忘れちゃってる??
電波の関係??

ちょっと
編集しないで送るから、
聴いてみてくれます??

…って感じで。



この…

っていうのがクセモノでして、

人って
予想以上に
間を空けて喋っちゃってても
自分で気付かない…のが多いのですよ。


さっきの1つ目の音声のやつみたいに、
結構、沈黙あったでしょ??
あれみたいなのを
録音で聴いた時に知るんです。

え…!?
私って……
こんなに間を
空け
セリフ言ってます???

…な感じですね。



だからこう、
かなり練習量が増えて、

この間が無く、
間髪入れずにセリフを言い合える感じになった時に、


英語で会話してる臨場感が出て、
それが次のステージって言うか、
話している感の学習みたいになるのですよね。



で……
彼にこの……

カットしてない音声。

つまり、
自分のダメな部分が丸出しの音声を送った後の今日、、、



みごとに彼は
その間を無くしてきたわけです😲


良し悪し…はあると思うのです。

なので今日、
タイトルに「功罪」なんて付けましたがw、



無駄な音声、失敗の音声、ただの沈黙の音声、
こんなところをカットすることが
良いこともあれば、

その全部をありのままに聴くことで
自分の意識が変わることもある。



彼の場合はもう、
100日以上も一緒に練習をしてきている、
かなりの努力家さんなので、

自分の音声も
キッチリ聴く慣れと、聴くことの重要性も
理解しているので大丈夫な面ももちろんあると思います。



ただまぁ…ね、
自分のダメな面を聴くことでもまた、

脳内で何か
変化が起こって
意識が変わっていく…のであれば、



もう少し僕も、
カットするのを減らして……

きれいな音声(笑)ばかりを送るのも
変えていこうかなぁ~…って
思った今日このごろです。


成功したものばかりを見聞きすることのメリット。
失敗したものを受け止めて見聞きすることのメリット。



やればやっただけ、
発話する音声は変化しますから……



本当に不思議ですよ






タイトルとURLをコピーしました