虫の声 と 虫の音

Teki-nai的な。

★このブログは約2分で読めます。★

「鈴虫が教えてくれたこと」
    3年A組  Teki-nai



夏は…
過ぎていったでしょうか…


もう、
夜はすっかり涼しくなって
遠くに
鈴虫の声が響きます🎵


どうも、
昨夜……凹んだ
Teki-nai です😔



なぜ凹んだか…って言うと、、、

Teki- nai
Teki- nai

今の私の…

右耳では
鈴虫の音が聞こえるのに…

左耳では

入ってこない…か、
限りなく小さい、、、

…ってことに
気付いてしまったのです
😭



普通にね、
鈴虫の声を聞いていて……


で、
さ、寝よっかな…」と
右側を下にして
(左耳が上)

寝ようとしたら、、、、



シーン…


起き上がったら…

聞こえるじゃん、、、



で、また…
右下で寝たら……音しないじゃん!?
(左耳が上)



で…
左下で寝たら……
(右耳が上)

聞こえるままじゃん!!!

そして……
ググるやーつ(泣)
😰💦



そしたら…
えらくまた、
興味深い記事に出会った…

なぜ日本人には虫の「声」が聞こえ、
外国人には聞こえないのか?

(※ちょっと長めですが、
お時間ある人はリンク先を是非。)




おい、、、

こんなところでまた、

外国人」とか、

日本語、英語、言語…に繋がって…

きやがるのか、、、(笑)


ちょっともう…
これ、ブログにまとめるにも
長くなるやーつだから、

興味ある人は
リンク先記事、読んだら
面白いやーつ…😁


虫の鳴き声、
電話通すと、
周波数高くて
伝わらない、伝わりづらいってのあるし、


とにかくあれだ、
ヤ二ー・ローレル問題と
同じような…↓


↑英語学習者は
絶対絶対!把握しておきましょ~
✨)


人によって、周波数によって、

聞こえる聞こえない現象が
起こるやつだ、、、。


年齢によって聞こえる
モスキート音( 高周波数音 )が
変わっていくやつだ、、、。



生まれた環境とか…
使ってきた言語とか…


母音とか子音とか…
右脳や左脳やら…


それは意識によっても、
それは興味によっても、

それは…過去の記憶によっても、


色んなものが聞こえたり聞こえなかったり
聞こえる錯覚が起こったり、


言語や音を感じる、
人間の脳🧠って
とにかく面白い🤣



……面白くないのは

私の左耳がぁぁぁ

ちょっと鈴虫の声🎵から

遠ざかったことだっ!

😭

(モスキート音テストしたら…
やっぱり左耳のが若干…😖


ぬぅぅぅ~🤬


でもでも、
英語のリスニング力は
上がってるんだからなっ

年齢と逆行してんだ!
負けないぞっ❗❗

タイトルとURLをコピーしました