はっ、ha、huh~

Teki-nai的な。

★このブログは約2分で読めます。★

最近、
おんなじ対話の録音を
ひたすら…

ひたすらに真似てます😆


今は#02
今日で連続12日目


今月いっぱい31日まで、
16日連続
やろうと思っています



さて、
その音声の中で…
なのですが、


まずはこちらを、、、

この、
男性が言ってる途中の…

it’s hard ha

これ…。


ここ、
結構最近まで

yeah だと思ってたけど

教えてもらって
良く良くちゃんと聞いたら ha


なので

yeah 」だったら
「ハードですね!


ha 」だったら
「ハードですよね?


…って
ニュアンスが変わってくる。



この…
ha とか、huh って…
ネイティブいっぱい使うから…


これを練習し直してから…

なんかドラマとか見てても


まぁ~

気になる気になる(笑)
聞こえる聞こえる(笑)



ちょっと1,2話分を
観てたって……

Hahaha.(笑)

い~っぱい、出てくる。


「Ha!?」
「Huh!?」

語尾に付いて

同意な感じ、怒った感じ、、、



様々な「感情」乗っけて、


ただの「は」のようで、
ただの「は」じゃない。




英語に慣れてる人には

「つか、そんなの普通のことよ?」
「気にするところ?」


…なのかもしれないけれど、😅


私みたいな
まだまだ英語学習 頑張れさんwだと


こうして気付いて、意識して、


意識したら


たくさん聞けて、感じられるようになる、


この体感が もう新鮮(笑)


そして、


その言葉を実際に聞いてみたいし、
その言葉をいつか自然に発してみたい。


だから、


一秒にも満たないような言葉だけど、

大事に真似てみたい。



いつか
使えるように。😊




言語は
音に感情を乗せて
伝えるものだから


どういう音を
どういう音色で響かせるか…で


同意や怒りとかを表現出来る。



この#02の
It’s hard ha も、

意外にも最初、

簡単に真似出来ない。

真似が苦手な人、多い。


…もれなく私も(笑)



たった1つの言葉だけど

どこかに照れが入ったり、

感情の乗せ方、
音の乗せ方、発し方、響かせ方、

これにも迷いが出る。


でもでも!


こんなところに
こだわったりすると、、、

こだわったら
こだわった分だけ、


ネイティブの会話が
聞こえるようになる。



これ、、、不思議。

最近の謎(笑)



でも…
自分がやった分だけ
自分に返ってきて

自分の中だけで体感
出来ることだから



本当に
ネイティブを
真似る楽しさ

もっともっと
みんなに体感して欲しいなぁ~って


たった1つの音からも
思うTeki-nai でした💘

タイトルとURLをコピーしました