猪突…盲信…

Teki-nai的な。

★このブログは約2分で読めます。★

先日、


「あ、そういう意味だったのか…」
「あ、そういう意味にも伝わるか…」
「あ、そういうことだったんですか…」
「あ、こういうことだと思ってました…」


…な状況に、

自分発信でなったことが…

2,3回起きました。




日本語の使い方、話し方、伝え方…で

受け取り方は多種多様。



受け取った時の状況…まで絡んできますから、

100%の意味と意図で届く……なんてのは
実は無いのかも??🤔




幼児に
「ちょっと待っててね。」と言っても、

「ちょっと」の概念が良くわからないから、
時間の感覚をちゃんと理解出来ないので、

「◯◯が終わったらね。」と、
具体的にやってることなどを言った方が良い……
な~んていうのも見たりもしました。




だからこう……

まず、
英語について…の知識や感覚の数々なども…

伝えたいことの…半分も伝わらなかったり、

また、自分の理解も半分程度だったり、

もちろん、勘違いもあったり、間違えていたり…も、

きっとあるのだろうなぁ…って思ったわけです。




今は特に、

色んな情報がネットにはありますから、

同じことを説明……しているのに、

発信者によって違う…みたいなことは

たくさんあるわけですよね。




昔は……

教科書1つに、先生1人。

まぁ、プラスで塾とか行ってても、

追加で一冊、二冊 & 1人か2人…とか??




それが今や……

個人が自由に発信出来る時代ですから、

ネット上には

数百、数千……の人と、
数役、数千……の書物、音声、動画…で溢れているわけです。




怖いのはそれが
正しいのか間違いなのか…の精査がされていないわけなので

自分で判断するしかない…わけですよね。


また、
今や精査されてるであろう……マスメディアであっても、
誤報やら、捏造やら…で溢れているわけです。



怖いですよねぇ、、、

ま、
これ以上話を広げると……

色んな方向に行っちゃいますから(笑)

英語に戻しますが、




英語に関する情報…だけでも、

まぁぁぁ~~たくさんあるので、



皆様、
疑うべきは……

その情報の内容……よりも、

受け取っている…今の自分…ですぜ、、、🧐


受け取っている自分が…

どう受け取っているのか?
歪めていないのか?
良く理解出来たのか?

そういうの、
ちゃんと考えていなくって



ただ、一方方向で受け取ってしまっていると

あとで、
あれ!?🙄が起こりますからね。



勘違いの無いよう、
盲信の無いよう、


学習を進めてまいりましょっ🙋‍♂️


……………


ん~……それをしない為にも…まず、
学習をしている…のかしら??🤔

(笑) おし~まい🙇‍♂️





タイトルとURLをコピーしました