どんな所でも学ぶことができる。

Teki-nai的な。

★このブログは約2分で読めます。★

さてさて、
3月がスタートしてまいりましたけれど、


皆様、
どんなスタートを切られたでしょうか?

時間が無くなった!!

…って人と


時間が出来てしまった!!

…って人が


交差している月なような気がしますが、




なんにせよ、

人間はどんな所でも学ぶことができる。
知りたいという心さえあれば…

by MASTERキートン


…ですから、


「知りたい」っていう欲望が
湧き出ているうちは、


いつだって、どこでだって、
何かを学ぼうってするわけで



学ぶ時間、学ぶ場所、

学ぶ機会は


有る無し関係無く

生むかどうか…だったりしますよね。





…えぇ。
そうですよ、こうして書いている私がね、



私自身のためにも書くわけです。

Teki- nai
Teki- nai

おい、Teki-nai。
お前…
…生んでるのか?

…と。




圧倒的
英語に触れている全てが
足りないことを


わかっていながら…



日本語使う率が高いわけですから、



そりゃいかんぜよ…と
思うわけです、、、





例えば今から…

365日フルタイムで
日本語NG~ぐらいにしたらね、


どれだけ英語力が伸びるのか…なんて

ふと思ったりしますけれどね、



そんなこたぁ~所詮無理なわけですよ。



それに、
母語、日本語をフル活用して
英語を学んだ方が効率が良いに決まっとるし。




だからだから、



いかに

「知りたい、知りたい」想いを伸ばして
時間を、場所を、機会を「生んで、生んで」



生きるかだなぁ…と
思うわけです、、、






まぁ…


つまり今日、
私が私に言いたいことはですよ、




赤ちゃんのお世話ばっかりに
時間を使っている中で……





赤ちゃんをあやす時に
話す言葉を
英語にしたら良いんじゃないのか!?



赤ちゃんをあやす時に
かけている英語を
調べたら良いんじゃないのか!?





これですよ😤


なぜ、それに気付かないんだ、
お前…と。


もっと前に出来ただろ、
お前…と。






……ということでw、


共に英語を学ぶあなたの

生活の中にもきっと、


そんな何か


あるんじゃないかと思うのです。




「どんな所でも学ぶことができる。」…何か。




是非、
お探しくださいませ、、、😘




タイトルとURLをコピーしました