オンラインレッスン-ルポ #2

ルポ

★このブログは約2分で読めます。★

某大学に導入されている、
オンライングループレッスン(海外)の体験ルポルタージュです。

各国の生徒が数人集まって受ける授業なので、
尻込みしてしまう学生さん向けに執筆してまして、
某大学内で掲載&資料提供されています。

(今からどこかの会社の、
ネイティブ先生の、オンラインレッスンを受けて
英会話の練習してみたいなぁ…と

お考えの方にも、何かのお役に立てればと思っております。)
※大学掲載時より、一部加筆修正を加えている箇所があります※

Teki- nai
Teki- nai

30分の授業の構成

だいたい…の各先生の授業構成は、

まず、
1.参加生徒に順番に挨拶&自己紹介をさせる。
名前、出身国&どこに住んでいるか、今日の調子…

2.レッスン内容の、
タイトルの読み上げ、会話文の読み上げ、
Voxy内の設定質問への回答を求められる。

3.生徒同士で質問し合い。(各自の個人的なことで)

これで構成されます。

1.では、
他には「日本の天気はどう?」「今、何時?」とか。
「じゃ~日本は今何時だね!」
なんて会話もありますね。


2.では、
ビックリするほど
「メインにやらない」先生は多いです(笑)
読み上げ+ちょっと触るだけ…みたいな。

でも、準備しておくことは
これも心の安定を生むので重要です。

読める読めない、発音出来る出来ない…は
アワアワするので、必ず事前に
「読んでおく、読めるようになっておく」は
大切です。

3.では、
クラスメート同士で質問をし合いますが、
ここで大切なのは!!
『2での内容に関連した質問』のし合いを
するってことです。

例えば、
健康に関したレッスンだったら、
あなたは健康対策してる?
あなたの健康維持は何をしてる?

芸能関係に関したレッスンだったら、
あなたはどんな有名人が好き?
どんな曲を聞く?

…っていうような、
選んだレッスンの内容に沿った感じの
質問大会が始まることが多いです。


だから、ポイントとしたら、
「レッスン内容」から想像される質問…を、
想像して準備しておく。


全てにおいて事前準備があると、
心に余裕が生まれます。
会話、聞き取ることへの集中にも
効果は大きいですよ!

ルポ
スポンサーリンク
誰かに見せてくれるなら~
Teki-naiを追いかけるなら~
41の終わりから
タイトルとURLをコピーしました