対話集を…暗記しないっ!!(2)

はじまりの話

★このブログは約2分で読めます。★

さて、
大事なことだからもう一度言いますよ!?

Teki- nai
Teki- nai

記しない!けど
結果、暗記する!

はい、これです。

ここは本当に、
最初に押さえておいてほしいところです。

……実際、難しいと感じるポイントでもあります。

「え!?…意味がわからないわ…
おんなじ意味じゃないのっ!?」

はい…それはそうなのですが……

でも、違うのですっ!
暗記しようってスタンスで
文字情報を覚えちゃダメなのです!

そして、そのスタンスだと
「英文覚えよう、英文暗記しよう…」って
思ってしまうのです、心が。(笑)


まず、
こんな風な会話的な物は
過去に
お芝居でもしてこない限りは…

いや、
お芝居をしてきた人でさえも


「文字を暗記しよう…」って

思うものです。


でも、
お芝居をした人はわかる……かも??
(昔、芝居をかじった人間は語る…w)


俳優は
1人練習の時には、
例えば、セリフを録音したを聞いて覚える人もいる。

友人、俳優仲間、
彼氏、彼女、ご主人、奥さん…に
相手してもらって、で覚える人もいる。
(このやり方、現役有名俳優さんも
やっている方は多いですよ。)



そうです。
テキスト、文字データよりも、
音声、動画……の方が、
何倍も多い情報量を持ちます。


でも、この英語の対話練習で
「動画」まで言っちゃうと
視覚的な余計な情報が多過ぎちゃうので

とにかくに集中する…ことが最重要ミッション!


さて、そんな私が
最初に取り組んだのがこれ。#01

これです。通称ゼロイチ☆
みんな最初に通る道!


こいつがねぇ~……なかなかねぇ~……

最初特にねぇ~……ハードル高くねぇ~…??

って、思うやつです。


でも、大丈夫です。

この対話も、録音不鮮明だったり、
2人の会話音の被りなどあったりで
クセがある対話ですが、

とにかく、やらなきゃ始まりません。
で、やったら出来るようになります。
必ずやれば、出来るようになるのです。

コツ…的なこととか、
ポイントなどは
たくさんアドバイス出来ますので

「そんな風に英語、やってみたい…なぁ」って人は
ぜひぜひ一緒にやりましょ☆


さてじゃあ、、、
次はこの#01について…書いてみましょ。

つづく☆


「Teki-nai氏…あなたと話してみたいです!」
…っていう奇特な人は(笑)
こちらから来てくださいませ。
Discord(ディスコード)ってソフトウェア使って練習し合うので
そこ入ったら「Teki-naiのブログ見て来ました。」って
書いてもらったら話早いです(笑)
…つか、僕多分すぐ登場します…??☆

タイトルとURLをコピーしました