ざっざっ、おぶおぶ、ぴっぷ、らっれっ☆#03から

対話Lesson

さぁさぁ、

まだまだ復習中の#03ですが、



練習者を悩ます箇所
てんこ盛りの
対話音声なのですよねぇ…




ただ、これ…




風邪を引いた相手に対して…と、
風邪を引いてる時の応答。
😷




結構、
現実にはたくさんあるのに、



そのリアルなやり取り…は
こういう録音聞かないと



そうそう知れないんじゃないかなぁ…っていう、



よ~く考えると
結構お得?wな気がするやーつだと、


私 Teki-nai 、思うちょります🤧





さー、今日の難関ポイントはここね。

That’s that that Japanese
kind of of a pickled sour plum.
You eat it with rice.
So it’s a red color.

まず、、、、
長ぇ(笑)



ざっくりポイントは…

これ、一息で全部言えるようにすると
良い練習ですね。



実際、
このぐらいは一息で言うのが…

日本語と違う点でしょうねぇ、、、




あと、
that や of の連打(笑)も、
会話だねぇ~」って感じだし、


そして、

苦手な日本人の(笑)
の練習には
もってこいの連打ワード(笑)




で、私の今日の練習時のは…↓

…こんな。😅


で、噛んだ😂さぁ~、


You eat it with….



ここが速ぇ~ですよね、、、(泣)

これ、、、苦手っす🤣


イーティッテッ……
カタカナじゃ書けないやーつだ(笑)


で、そこからの ぅウィズ……😥



ここ、
スラスラ~って、
録音の人みたいに言えたら良いのにねぇ…
👅👄




…とまぁ、
今日の難関ポイント…でした~🖐




是非、練習中の方も


通りすがりのあなた…が、

お??それをただ…
真似して言えば良いのか??

どれどれ…」とやってみるのも


どなたさまも
意識的に練習することが
大切でございまする。🙋‍♂️

ネイティブ 完コピ を楽しむ
~ネイティブを真似るだけで英語は学べる~
子供が大人を真似て言葉を覚えるように
英語ネイティブの実際のリアル会話を真似て
音を覚えて、音が聞けるようになって、
英単語を覚えて、英文を覚えて、
当たり前のように自然に話せるようになっていく。

日本語感覚で組み立てる不自然英語じゃなく
ネイティブの会話をそのままに話せるように。

教材用の録音では無く、
実際のリアルな会話をそのまま真似て
さらにそれを、たくさんの人と
オンライン上で疑似会話し合って学んでいます。
私がやってることの詳細はこちら。

 

様子はこんな↓感じ😜スマホからでも、PCからでも👍


タイトルとURLをコピーしました