#02が完成☆ 英語塾にて

対話Lesson

※19.08.12 PM2:20~

こんにちは、Teki-nai です😀

いつもありがとうございます。

はじめましての方、よろしくお願いします。


ん??堅いって??


今日のブログは、
いつもの英語塾の内容ですから!!



そして今日は!

中学生の皆さんが

#02を
通して出来るようになった日!!


アーンド、

親御さんも塾参観!!!


なので、
真面目に書かないといけませんよ……


今ここを、
中学生の皆さんも、
親御さんも読まれるかと思うとですねぇ、、、

いや、書くの難しっ(笑)


などと言いつつ、
真面目に今日は書きますね😉


ブログの後半には
今日の中学生の生徒の皆さんの
各自の対話中の音声を掲載します。



その音声を聞かれる方。
大人も学生さんも、皆さんにお伝えします。

Teki- nai
Teki- nai

どうぞ、
「細かなミス、細かな発音、などの
あら探し…のような感覚を捨てて
聞いてください。」

今回は中学生の方が9人居ます。

みなさん、一生懸命に
この対話を覚えて、そして

8人の友達 + 先生 +
自分の親 or 友達の親
 の前で、

日本語訳だけを見ながら、
とてもとても、緊張しながら対話を、
私としています。

今、やり始めたばかりの皆さんにとって
大切なことは、

細かな英語の言い間違えや、
発音の間違いや、そういうところじゃなく、

全体を通して、英語の感じをつかむこと。

英語の音、リズム、アクセント、そういった
全体的な流れをまずはつかむこと。

そして、
自分の中の
音の記憶を頼り
対話をやりきれること。

ミスを探すことは
誰だって出来る簡単なことです。

ミスを見つけて探せる人が

じゃあ完璧なのか?
これ、同じことやれるのか?
指摘できるほどの英語力を、持っているのか?
大勢の人の前で。
緊張に打ち勝って。



今日の録音中の…
こちらの音声をお聞きくださいませ。

はぁ~もう、
こっちも泣けてくる、、、😭


皆さんの気持ちがすごくわかります。

これ、本当に
全部出来るようになるの、

簡単じゃない。
簡単じゃなかったですよね?


私も同じように苦戦して、苦労して、
だから、わかります。

だから、
何かを指摘するよりもまず、
みんなでみんなを
褒めていきましょう!

みんなの努力を
みんなで称え合いましょう!



大人はついつい、

ミスを見つけたがります。
指導をしたくなってしまいます。


特に、
そうやって育てられた人ほど
そう思ってしまいます。


でも、
細かなところのミスは、
大丈夫です。

「早いうちに直しておかないと変な癖が…?」
「ミスはミスで、意識させないと…?」

大丈夫です。


私達は、
英会話練習を繰り返す中で
フィードバックを得る中で

自分で自分の違和感、違いに
自分で気づき、
自分で修正し、更新する力があります。


むしろ、
どんなに細かな点を指導したところで
自分で意識出来なかったら
全く意味が無いのです。


さらに、
細かいことばかり気にして気にして
全体が聞けなかったら、
話せなかったら
全く意味が無いのです。


そして、
そういう細かな点に意識が向き過ぎて
英語が嫌いになったら
全く意味が無いのです。


自分でフィードバックを得て、
自分でちゃんと
修正する力を、みんな持っています。
※フィードバック…について
細かく知りたい時には、あとでこの2つを見てみてね。

本当にあるかって??
大丈夫、私 Teki-nai 43歳☆
それでもちゃんと修正していってます☆

では、
今日の皆さんの音声を
みんなで聞いて
フィードバックを得てみましょう!

皆さん、頑張りました!
引き続き、
対話練習、続けていきましょうね🤣👍

Aさん

Bさん

Cさん

Dさん

Eさん

Fさん

Gさん

Hさん

Iさん


最後にファシリテーター S氏登場☆

タイトルとURLをコピーしました