まだまだ…#39…その3

対話Lesson

★このブログは約4分で読めます。★

今日のブログは、、、

面白くないです👎
(笑)


はい、宣言しましたから~
物好きさんだけが~

この先に進むが良いぞよ~🤓


#39に~
メッチャ苦戦しているTeki-nai なのですが、

で、
今日やってたのが全っっっっっっ然、
マスター出来なくて、


メッチャ時間が掛かって
大変だったのでw

一部始終を載せちまおうっていう、
そういう…

つまらねぇ~ブログでありんす🐽



その文章はこちら。

Ah~, that’s a frustrating topic.
Um… I think sometimes I find it really useful
Um… if students have their smart-phones with them and they can do

…って、言ってる一文。

ね、9秒ぐらいしかないですよ…

これが、、、言えない言えない、、、


これが最初の
英文を読んだ私の音。

#39とか、
長文になった時には

音を良く覚えた後に、
英文も見て確認しながら、
日本語訳から想起出来るようにやったら良いよ。
※もちろん、対話する時は日本語しか見ない。

って
聞いたので、


英文に引っ張られないように英文を見る

……的なことをしているのですがね、、、


いやもう、
ずっとシンドイ、、、

英文見れたってシンドイ、、、


まだホント、、、折返し…にこれで…
差し掛かった…ような、
そんな、、、、🥶


とりあえず、進め方として
まず、、、
一行目の
「Ah~, that’s a frustrating topic. 」

これをひたすら。


で、
その後に、、、
二行目の
「 I think sometimes I find it really useful 」

で、これが…
上手いこと早く言えないものですからね、

リズム取りながら…
音を身体に入れようと、、、

…って、やったりして、、、、(笑)


(ほら、もうこれ
つまらないでしょ、、、??
私の記録日記よ、これ……www)



で、それから
三行目の
Um…if students have their smart-phones

これ、Um…if students
ここの流れが難しいのですよねぇ…
if も メッチャ短く言ってるし。

Um
アン~…とか、ン~…みたいなのが
結構今回は、たくさん入る感じの
本当にリアルなトークだから、

別にそこ、
真似しなくても良いところなのですけどね、
音を聞いて真似ている分、
その音抜くと、
真似してて気持ち悪くなっちゃうんですよね。

話者の感じ、感覚、ニュアンスそのものを
真似て、つかみたい…っていうか、、、。


で、
その次の文につなげるように、、、

smart-phones with them and they can do

ここを、
smart-phones with them
ここまでつなげた音を
言って覚えて…


で、その後、
with them and they can do
後半もつなげる音を
言って覚えて…



で、
あとはもう、
目を閉じて……

思い出し…思い出し…
繰り返し…繰り返し…




まぁ~、、、、ほんっとに、
記憶力……
失ったんだろうか……

ってぐらいに、
凹むほどに、
頭に入らない、、、、


で、相当…
この9秒文だけで、実質やった時間を
ギュッと凝縮しても…

3時間ぐらいはあるんじゃないかなぁ、、、

ギュッと凝縮して…ですよ。
やり始めて…のトータルだと、

きっともっと…🤪


で、
なんとなく、覚えた…か…?ってのがこれ↓

で、
このブログ録音用に(笑)
めっちゃ繰り返して、頑張って…↓

↑なんか…ちょっと最後…惜しいね、、、って、
でも、
ここまでは来れたけど、、、


でも、なんだか声が高くてキモいから、
そこも意識して、、、、


最後、とりあえず↓

一応なんか、
似た形まで持ってきたぁ~😵

……けど、
まだ、ちょっと間が空いたら、
すぐ忘れるような状態(笑)


どうです??
ここまで聞いてくださった物好き様w
🙇‍♂️

似ました???😂(笑)

はぁ~、地道ねぇ~…

でも、
こんな9秒ぐらいの普通の会話を真似出来なきゃ

聞くも話すも
出来ゃ~しないって話ですし、

こういう地道な練習が
のちの
飛躍的なレベルアップ…に
つながるってことなのですよね

うんうん🤩




……はぁ~…疲れたぁ~……

タイトルとURLをコピーしました